宅建免許における代表者及び政令2条の2の使用人の常駐

免許申請の代表者は,契約締結などの代表権行使にあたり基本的に事務所に常駐しなければなりません。

法人にあっては,申請者の代表取締役が事務所に常勤できない状況のときは,代表権行使を委任した政令2条の2で定める使用人を置く必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA