健康保険等の加入状況の確認書類-大阪府-

健康保険等の加入状況の確認書類-大阪府-

 

平成24年11月1日以降に申請する新規、更新、許可換え新規、般・特新規、業種追加の建設業許可について、社会保険及び雇用保険加入状況を記載した書面の添付が必要になります。

 

1.社会保険(健康保険・厚生年金保険)の適用に関する確認社会保険(健康保険・厚生年金保険)の加入を確認する建設業者は、「法人の事業所(営業所)」及び「個人経営で常時5人以上の従業員を使用する事業所(営業所)」が適用事業所(確認対象事業所)となります。

個人経営で常時使用する従業員が4人以下の場合は適用除外となります。

社会保険の加入の確認書類:下記のア~オのいずれか1点(写し可)
ア.許可申請時直前の保険料納付に係る「領収証書」
イ.許可申請時直前の保険料納付に係る「社会保険料納入証明書」
ウ.許可申請時直近の「健康保険・厚生年金保険資格取得確認および標準報酬決定通知書」
エ.許可申請時直近の「健康保険・厚生年金保険資格取得確認および標準報酬決定通知書」
オ.加入手続き直後の「健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届(提出先での受付済印)
*オの書類は経管等の常勤性の確認書類としても有効

 

2.雇用保険の適用に関する確認

雇用保険の加入の確認書類:下記の ア及びイ、又は ウ、エのいずれか1点(写し可)
ア.許可申請時直前の「労働保険概算・確定保険料申告書」
イ.アにより申告した保険料の納入に係る「領収済通知書」
 *アとイについて、労働保険事務組合に委託している場合は、「労働保険料等納入通知書」と「労働保険料等領収書」
ウ.雇用保険被保険者資格取得等通知書(事業主通知用)
エ.雇用保険適用事業所設置届 事業主控(提出先での受付済印)

 

令和2年10月1日より社会保険や労働保険の加入が許可要件となりました。(ただし、適用除外等、法律が加入しないことを認めている場合を除きます。)

詳細はこちらのページをご覧ください。

2020年10月07日